2015年11月01日

村治佳織 - Re-Cycle

綺麗な人ですねぇ。 綺麗な上にギターまでお上手とか、まー世の中不公平だわな。その整った容姿から、さぞかし優等生的ご演奏で聴かせてくれるのだろうなぁと邪推していたら、本当にそのとおりであった。

「オルゴールの世界」っていう、脱法BGMアルバムあるでしょう? まー、それのギター版という感じで古今東西の名曲をカバーしていく。 坂本龍一さんの「戦場のメリークリスマス」と武満徹さんが同居していたりして、挑戦的なんだか、節操ないんだかわかんない状態。だが、あくまで演奏はド真面目に。

アルバム・ジャケットのルックス再優先っぷりからして、中身の方はこんなもの、と思っていたところ、そうでもないのが最後の方にでてくる。それは、「コユンババ」。ググると演奏するのめちゃくちゃ難しいらしい。 こいつをギター弾いた人がない人が聴いてもはっきりわかるほど、これでもかっというテクニックで聴かせてくれる。

村治佳織さんに技あり、は確認。 ハートはというとどうなんでしょうかね。 またいつか、気が向いたら続く。

(竹)


posted by ワタオン | 日本・女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google AdSense

▲ページの先頭へ