2014年12月25日

Best Blue Note 100

このアルバムを手にした私に対して、レジの店員が「ニヤリ」。あ、何かイヤな予感がする。

やられた!

100曲集録していることはしているのだが、全曲1分30秒程度で、フェードアウトしてしまうのだ。

iTunes Storeの無料試聴と変わらんやん。

ジャズ方面に全然疎いので、試しに入手してみた。いまだにジャズの魅力がわからんのは、このアルバムが悪い。

矢野顕子さんのアルバムが、「ジャズの要素を強め」云々、書かれているのを見て、本場のジャズがどんなもんか知りたいのだけど。

(梅)



posted by ワタオン | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google AdSense

▲ページの先頭へ