2015年02月08日

デザインをカスタマイズしまくれるイヤホン KOTORI 101を試してみた

フォスター電機という、ヘッドホン、イヤホンやスピーカーのOEM(受託生産)の会社がひっそりとやっている、個人向け販売のイヤホンとヘッドホン。 16種類から20種類の部品を、ウェッブ上で好きなように組み合わせて、好きなデザインを作れる。

こいつの「KOTORI 101」を試してみた。送料・税込みで4,400円ナリ。 生産から発送まで2〜4週間かかるとメールが来たが、2週間で到着。

KOTORI(1).JPG

結構凝っている包装箱。

KOTORI(2).JPG

梱包も、開封するのがもどかしいくらいに凝っている。

kotori(3).JPG

わりと無難な組み合わせにした。(白と黒の部分を、テキトーに組み合わせた。) もっとかなり酔狂なデザインの組み合わせもできる。

音質はというと、ボーカルが強いかなという印象で、うっとりするような高音や、ズーンと響く低音とかはない。しかし、電車の中などの騒音の中で使うにはこれで必要十分であり、オーダーメイドなことを考えると、まずまずのお値打ち品。 既成品のデザインいまいちなんだよね〜、という人は、覗いてみる価値があると思う。

【追記】
ある程度使い込んでみて、気がついたこと。 Y字ケーブルの根っこに、からまり解消のスライダーが付いている。これの固定が弱い。イヤホン本体のほうまで勝手に動いてしまっていて、取り出す時にイラリと来る時がある。 やはり、エンドユーザーの声にもまれ慣れていない会社がつくると、こういうところのツメが甘い。

【追記2】
購入から8ヶ月足らずで壊れてしまった。 レシーバー部分の飾り板が、いつの間にかはがれる。

kotore_broken.JPG

サポートに問い合わせた所、無償修理になるとのこと。

【関連リンク】
DESIGN YOUR HEADPHONES | KOTORI たのしいほうの、ヘッドフォン。
posted by ワタオン | SONY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google AdSense

▲ページの先頭へ