2015年05月08日

上々颱風 - 八十日間亜州一周

上々颱風(Syang Syang Typhoon)5作目の、『八十日間亜州(アジア)一周』。 上々颱風にしては、とても聴きやすい1枚になっている。

1曲目の「アジアのこの街で」。
泣かないで歌っておくれ 誰もが忘れた夢
はるかアジアのこの丘で 涙よ星になれ

あなたどこから やって来たの
季節を告げる ツバメのように
東の果ての海の 小さな島の国
黄金の魔法だけが 輝いてる
アジア的ごった煮感満載の上々颱風なんだが、ストレートに「アジア」と歌詞に出てくるのは、珍しい。珍しくて、とても聴きやすい。

ラストの「守ってあげる」。
花になりたい あなたの胸で
くちびる そよぐ微笑みに

降り続く雨 ふるえる夜も
その手で 抱きしめておくれ

母のくにの恋の唄 いつも歌ってる
あなたの瞳は 何を見つめてる

夢みるこころを
守ってあげる
どんな時でも

夢みるあなたを
守ってあげる
いつもいつでも
上々颱風らしい異次元トリップ感は、ひそりと残した歌詞。そして、とても聴きやすい。

聴きやすい、聴きやすいとひつこく書いたが、ウラを返すと、本作、どういわけか上々颱風のクサヤの干物的魅力はかなり、大人しめになっている。

「守ってあげる」は、生命保険か何かのCMソングで、上々颱風も出演していたかな。 ここらへん、が大人しめになっているヒントかもしれない。 ちょっと、万人向けを意識しすぎてしまい、無難な線に落ち着かされてしまったのかな、と。

この次に出てくる、以前紹介した『た め ご ま』が、再び上々颱風節全開なところを見ると、この推測も、あながち的外れではないかもしれない。

(竹)




上々颱風の関連記事

posted by ワタオン | 日本・グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google AdSense

▲ページの先頭へ