2016年04月24日

image(イマージュ)

★☆☆☆☆ 坂本龍一への冒涜 (2016/4/24)
15.BEFORE LONGはNEO GEOにおいてAFTER ALLと対を成すアルバムの完成度を高くするために作られたものです。それなのになぜこのような寄せ集めの形で収録するのでしょうか。坂本竜一のすばらしさを知るには、彼のアルバムを通して聞くべきです。

と、その混沌さにおいては巨大掲示板も叶わないAmazonのレビュー風。

それはそれとして、売れた、売れているヒーリング音楽集らしいですねぇ。
「image」シリーズ第1作となる本作は、イージーリスニング音楽のアルバムとしては史上初めてオリコン総合チャートの1位を記録し注目された。
ウィキペディア 「image(コンピレーションアルバム)

同じくウィキペディア情報だと、13年に渡り20作(!)が発売されている。 「情熱大陸」のテーマ曲(葉加瀬太郎さん)とか「NHKスペシャル」のとかテレビでお馴染み、耳にも優しい曲をよせ集めたのが成功の秘密だろう。
「『image』シリーズ最高! 出るたびに買ってます!」なのか「あの曲聞いてみたかったんだから買ってみよう」という人に訴えかけているかはわからない。

冒頭茶化して書いた坂本龍一さんの『BEFORE LONG』だが、わずか1分少々の曲。 アルバム1曲目の前奏曲なのだが、その次の曲が葉加瀬太郎さんの『情熱大陸』という、ごたまぜ感。 坂本龍一さんの名前が裏表紙にあるかないかでは、セールス面で大違いということであろう。

こうやってウダウダとブログなど書いている時には適している。 だが、こっから聴きこんでみたいと興味を惹かれるアーティストが発生もしない。 ここらへんもなかなか絶妙なチョイスなのだろう。

(竹)


posted by ワタオン | コンピレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google AdSense

▲ページの先頭へ