2015年02月04日

MP3ファイルの音量をファイル毎に調節する方法

iTunesの「サウンドチェック」という機能でできることはできる気もするのだが、ウォークマンなんかには反映されない。 ならばいっそのこと、MP3ファイルの音量プロパティそのものを調節してしまう方法。

フリーソフトMP3Gain


mp3gain.png

詳しい理屈はようわからんが、MP3ファイルに埋め込んである情報をイジるだけなので、音質劣化は起こらないという理屈らしい。

しかし、ピアノとかの高音が音割れすることがあり、元に戻せないので注意。

私はこりゃいいや、とiTunesライブラリの曲全部に一括処理をしたのだが、思い出した頃に音割れに気付きイラリ→ポチポチ取り込み直したり、幸いにして取ってあったバックアップから復元、という苦い経験がある。

ファイルのバックアップを取っておいて、1アルバムずつ、トラックゲインを押す→目標"標準"音量を変えてみる→再度トラックゲインを押す、という作業を推奨。

※1 対応OS:Windows 95/98/Me/NT/2000/XPとあるが、Windows7 64bitで動作した。
※2 インストール時に、Langage files→Japaneseで日本語メニューになる。

【関連リンク】
MP3Gain - 窓の杜ライブラリ
posted by ワタオン | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年01月31日

iTunes12.1バージョンアップで謎仕様解消

私のパソコンだけだったかもしれないが、iTunes12の謎仕様。

ネットしながら、あ、曲を変えたいと思う
→最小化してあるiTunesのアイコンを押す
→何故かiTunesがブラウザの後ろで開いてしまう
→イラッとしながらブラウザを最小化

12.1になって、この謎仕様が解消され、快適になった、というか普通に動くようになった。

posted by ワタオン | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年01月27日

iTunes12のプロパティ画面を以前のようにする方法

・該当する曲を右クリック
[Shift]キーを押しながら[プロパティ]

itunes_property_old.PNG

iTunesでなんか面白いことできないか、とググっていたら、Macintoshでoptionを押しながらやるとできるという記事を見つけた。 ならば、Windowsでもできるかな、とCtrlやらFnやらを押して試しまくり発見。

以前、アルバムジャケット画像を貼り付けるのに、[Ctrl]+[v]とやる必要があると書いたが、こちらの画面では、右クリック→[貼り付け]が健在。

【追記】
12.1にバージョンアップされて、この裏ワザは使えなくなった。

【参考】
【第107回】もう迷わない! 大幅刷新した「 iTunes 12」を便利に使いこなす方法 (5/6) - Phile-web

posted by ワタオン | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google AdSense

▲ページの先頭へ