2014年12月15日

iTunesからウォークマンへ直接曲を入れる方法

・iTunesで、転送したい曲を選択
→そのままiTunesから、
ウォークマンのMUSICフォルダへドラッグ&ドロップ。

これで、音楽ファイルをコピーできる。(さすがに、アーティスト名のフォルダぐらいは、作っておいたほうが良いだろう。 )

ウォークマン持ってない人は、試しにiTunesのなかの一曲を、デスクトップにドラッグ&ドロップしてみてください。あっけなく、コピーできるはず。

今回は、これだけ。
posted by ワタオン | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年12月07日

iTunesの項目を50音・ABC順に、一発で並び替える方法

フリーソフトiTunesふりかけ


デフォルトでは、アーテイスト名、曲名、そしてアルバム名なんかが、「アルファベット→ふりがな→漢字」の順で並んでしまう。

よみがなを入れれば、それ順になることは知っていた。 だが、これをいちいち、数千項目にわたりやるのは面倒臭い、というかムリ。検索窓を使ってごまかしていた。

もしかして、と「iTunes よみがな 自動」で検索してみたら、「iTunesふりかけ」という、『iTunesに取り込んだ曲に、自動で読みがなを振るフリーソフト』が出てきた。

iTunesふりかけを試してみた


iTunesで全項目を選択して、itunes_furikakeを実行。

furikae2.png

ゴゴゴゴと、10分足らずで処理完了。

なんか、エラーが出た。 ログを見ても、どれがどうなったのかわからん。「読みを上書きする」にチェックしてやり直したら、エラーなしで完了。

50音順だけでなく、ABC順でソートの、「ローマ字で読みを振る」機能があるあたり、作者の「三途の川おさかな」さんのセンスを感じる。 ローマ字入力に慣らされてしまっているわけで、ABC順の方が、直感的に探したい項目を見つけに行ける。

「the Beatles」のtheは除外してくれたりする。作りこまれているフリーソフトで感動。

【関連リンク】
iTunesふりかけ(iTunesに取り込んだ曲に自動で読みがなを振る)
posted by ワタオン | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年11月29日

iTunes12でアルバムジャケットを個々のファイルに貼り付ける方法

iTunes アルバムアートワーク貼り付け

iTunes Storeから入手すれば早いのだが、Windows7のエクスプローラーで画像が表示されない。大体、iTunes Storeで配信されてないと入手できないという、中途半端な機能。

GoogleやAmazonで検索した画像を、iTunesに貼り付けるやりかた。

アルバムジャケット画像の登録方法


・GoogleやAmazonで検索した登録したい画像で、
 右クリック→[(画像を)コピー]

・iTunesの登録したいアルバムを表示
→アルバムの最初の曲を選択
→[シフト]を押しながら、最後の曲を選択
→[右クリック]→[プロパティ]
→[アートワーク]
[Ctrl]と[v]を同時に押す
→[OK]

(「複数の曲を編集するか?」とi聞かれたら、編集するを選択。)

以前のバージョンでは、[貼り付け]を選べていた気がするのだが、いつの間にか、裏ワザめいたことをしないと、ダイレクトに貼り付けできないようになっていた。
posted by ワタオン | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google AdSense

▲ページの先頭へ