2017年12月03日

上々颱風(Shang Shang Typhoon)- 風の祭り〜CARNAVAL〜

上々颱風による最新(2010年)にしておそらく最後のアルバム。上々颱風はビートルズを源流とするバンド音楽に、日本を含むアジアの諸楽器の音色を積極的に取り入れた独特の魅力放っていたバンド。バブルの絶頂期だった1990年台初頭に一世を風靡。

本作は上々颱風20年の歴史を凝縮させたセルフカバー集。 過去の録音を寄せ集めたベスト盤ではなく、全作再収録。知っている人は知っているかもしれない、日本航空のコマーシャルに使われた『愛よりも青い海』を収録。ジブリ映画に「平成狸合戦ぽんぽこ」に使われた「いつでも誰かが」、「アジアのこの街で」も収録されている。

個人的には「鳥の歌」(初出「た め ご ま」)も収録されているところが、いい所を突いてくれている。全体として、さんざライブで歌い倒したであろう曲々を、デビュー当時のパワーみなぎる感とはちがった、こなれたしっとり感で聴かせてくれる。

そんな上々颱風、2013年に無期限活動休止を発表していた。 リーダー・紅龍さんの病気療養のため。「なんの病気?」「本当に病気療養のため?」という野次馬根性もないことはないのだが、個人的に問題なのは無期限活動休止を知ったのがその何年も後だったこと。かつて「菜の花畑でつかまえて」を聴いて涙までしていたのになぜだろう?

理由として考えられるのが2つある。 ひとつ目は単純に飽きちゃったから。 ドラムはいわゆる西洋ドラム、そこに三線でリズムを乗せて、みたいなパターンを確立させたのはすごい。だが、そこから進化していったかどうかというと、どうなのだろう。

ふたつ目は、仮定の話なのだが、組むレコード会社を間違えたのではないか。 SONY MUSIC(当時はEPIC SONY)のサイトにディスコグラフィーがある。「GNAHS GNAHS」の発売年を1997年とすべきところを1977年としてしまっている。1992年に同社から発売された「上々颱風3」が見当たらない。ベスト盤はしっかり出しておいて、随分とひどい踊り子の扱い。

アジアの音源収集に熱心、もしくは熱心だったVictor Entertainmentあたりであれば、また違った境地の上々颱風が生まれていたのかもしれない。

(竹)

参考:
上々颱風、無期限活動休止 リーダー紅龍の病気療養で | ORICON NEWS
上々颱風 - Wikipedia
ディスコグラフィ | 上々颱風 | ソニーミュージック オフィシャルサイト


posted by ワタオン | 日本・グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年06月12日

Clémentine - 続Animentine

フランス語による日本のアニメ主題歌カバー第?作目。 続だから2作目、ではないようだがちょっとAmazonの発売日を追うのがバカバカしくなる同工異曲ぶり。『Animentine-plus』には「アーティスト」による曲紹介が入っていたが、要するに「すごい」と「最高」の繰り返しであり、発想のみでつっぱしっている浅薄さが露呈している。

「アルプスの少女ハイジ」の主題歌「おしえて」だけは、何故か日本語で歌っている。



フランスの隣国だけは何故か日本語。 とくに日本語での情報は見当たらず、なぜだかはわからないが「フランス人だからそうするのは当然」みたいなオーラをダシまくっている。

(竹)

posted by ワタオン | 日本・グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年03月28日

Glay - BIBLE

「こへい」さんという人のブログが、邦楽、とりわけロックのベストアルバムをまとめてくれいてる。

真面目に究極の邦楽名盤ランキングを作る。|脱R論(ネタバレあり)

『日本のロック名盤ベスト100』(講談社現代新書)、ネットオフのサイトなどからのベスト盤を基に独自集計でまとめたもの。

こんなものはそれぞれまちまちの結果が出てくるのが当然であり、無理に一つまとめる必要もないだろう。はっぴいえんどの『風街ろまん』が結構ランクインしており、あーやはりこれは今のJ-POPにつながる、普遍的ななんかがあるのかなぁ程度。

タイトルの作品はツタヤのワゴンで20円で入手したもの。 Google Play Musicの動作検証用。こいつをCDDBに"Rock"だと主張して登録する人がいるんで、ちょっと「こへい」さんの記事を見てみた次第。

当然、グレイのグの時も出てきませんな。 だってロックなのに"Bible"ですよ。 権力なりなんなり既成の概念を突き上げるなんかがあってこそのロックだろう。 それが己を権威にしちゃうようなタイトルつけちゃうとは、音楽の神様へ失礼だというもの。

(梅)



posted by ワタオン | 日本・グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google AdSense

▲ページの先頭へ